デコつるに配合されているプラセンタとは

デコつるはアトピーや肌アレルギー改善のための乳酸菌サプリメントですが、肌の調子を整える美容成分としてプラセンタも配合されています。

そもそもプラセンタとは何なのか、その種類やどのような効果があるのか解説していきます。

デコつるに配合されているのは馬プラセンタ!

デコつるに配合されているのはプラセンタの中でも馬プラセンタです。

プラセンタというのは、動物の胎盤(たいばん)から採取できるエキスのことで、

プラセンタには大きく分けて3種類あります。
動物性プラセンタは豚や馬、羊やヒトなど哺乳類の胎盤から抽出され、
海洋性プラセンタは魚の卵を包んでいる卵巣膜から作られ、
植物性プラセンタは植物のめしべの一部から作られます。

デコつるに配合されているのは、動物性プラセンタの中でも馬のプラセンタが利用されています。

プラセンタに使われる馬は、ほとんどがサラブレッドです。
なので明確な血統、徹底した品質・栄養管理など申し分ない条件の下で育てられていて、馬プラセンタは非常に希少で高価なものです。


馬プラセンタの美容効果

馬プラセンタに含まれている成分として5栄養素の中でもアミノ酸は成長因子にはたらき、肌の新陳代謝やターンオーバーを促進させる効果があります。

馬プラセンタの効果は大きく分けて3つ

1.血行促進作用
2.抗酸化作用
3.コラーゲンの生成


1.血行促進作用

肌の栄養は血管を通して血液で送られてきます。
馬プラセンタの血行促進作用で肌に栄養が行きわたりやすくなり、肌の細胞一つひとつに栄養が回り、肌のターンオーバーを促進し、美肌へと促します。

また、血行がよくなることで見た目の血色も良くなりやすいです。

2.抗酸化作用

抗酸化作用とは、老化の原因である活性酸素のはたらきを阻害するので美肌効果からシワやたるみを防ぐ効果まで期待できます。
また肌のハリ・弾力を支えるコラーゲンのダメージを抑制します。

3.コラーゲンの生成

馬プラセンタには、肌に弾力を与えるペプチド・核酸・ヒアルロン酸が含まれています。
これらの栄養素によって、肌の新陳代謝が促進されコラーゲンが生成されます。
体の中からコラーゲンの産生を促すのでコラーゲンを経口摂取するのとは異なり、実際に肌に弾力とハリが生まれやすくなります。

まとめ

デコつるに含まれる成分の中でも、馬プラセンタの効果についての記事でした。
馬プラセンタは美容成分の中でもかなり優れた成分ですが、デコつるの一番の強みは、乳酸菌にあります。
デコつるの成分についてのより詳しい記事はこちらから見ることができます。
ぜひご覧ください。

タイトルとURLをコピーしました